? コナンと探偵
名探偵コナンのデコメ【公式】 絵文字 壁紙無料で取り放題

コナンと探偵

コナンと探偵
現実の日本では「探偵」は公認資格ではなく“自称”である。
犯罪について調べることは法律に違反しない限り警察官以外でも可能だが、現行犯を除き「逮捕」はできない。

現行犯であっても、法律に違反する可能性があることや危険を避けるためにも「通報」を第一に考えなければならない。
この作品での探偵の捉え方は現実の日本の「探偵」ではなく、「名探偵」、すなわちシャーロック・ホームズを初めとする衆に抜きんでた能力を持つ主人公としてのそれである。

このため、作中世界の描写は西欧やアメリカの推理小説を意識したものが多く、主人公達の住んでいる架空の町の町名も西欧の推理小説にゆかりの名称のもじりであり、西欧の推理小説を強く意識したデザインがなされている。
推理小説などでは推理をした後に犯人が自殺してしまうことがあるが、本作は作中で自殺を試みる犯人は少ない。

なお、単行本内の作者のコメントに「推理で自殺に追い込むなんて殺人犯と一緒じゃないか」とあり、コナンに「犯人を推理で追いつめて自殺させてしまう探偵は殺人者と変わらない」という趣旨の発言をさせている。

名探偵コナンの大辞典目次

戻る

メニュー


スマートフォン・携帯でアクセス

おすすめ

ダウンロード

名探偵コナン大辞典

お友達にも!